12月5日 国会行動写真

東京都連は12月5日に、建設国保の育成・強化を求める国会要請行動を行ないました。衆議院議員会館で開催された集会では、国が社会保障費自然増6300億円を5000億円に押さえ込もうとする中で、補助の現行水準を確保するために、多くの議員に国保組合制度、建設国保の重要性を知ってもらうため奮闘することを意思統一しました。来賓として、与野党の国会議員と秘書の方々にも出席頂き激励を受けました。集会後に、各班に分かれて東京選出の各議員事務所を訪問。それぞれ地元の仲間が訪問したこともあり、厚労省・財務省への電話要請についても多くの議員が約束してくれました。行動後の総括集会では、建設国保の育成・強化に向け、地域でも全力で取組むことを参加者で確認しあいました。