20150304_141337

法定福利費、請求してもらえた! 今こそ、賃金・単価引き上げ、法定福利費確保に向けた運動を力強く進めよう!

「新設計労務単価水準の賃金を確保し、建設労働者の労働条件改善を!」をメインスローガンに、全建総連東京都連主催による「春の決起集会」を230名の結集のもと、千代田区永田町で開催しました。集会では「組合で法定福利費請求について学び、仲間に励まされ請求して勝ち取っている!」との報告や「標準見積書の使用が当たり前の環境づくりのためにも多くの仲間が活用を!」との呼びかけが現場で働く仲間より行われました。この間、3年連続で公共工事設計労務単価が引き上げられ、法定福利費確保のための標準見積書の使用も拡大する中、今こそ請求・要求運動を活発に展開しようと参加者は決意を固め合いました。集会後には全参加者で分担して東京選出の国会議員事務所を訪問し、新設計労務単価の早期適用と技能労働者の賃金を確保する公契約法・条例の制定を求める要請行動に取り組みました。